小児歯科


「鹿児島セントラル歯科」を開院する以前、高齢者の口腔ケアに携わっていましたが、自分の口から食事を取れることが寝たきりを防ぎ、そのために歯科が重要な役割を担っていることを痛感しました。

当院の理念は「より美しく、より健康でありたいと願うあなたのために」とともに「寝たきりのない社会の実現」です。

そのためには、「大人になってから」ではなく、「子どもの時から」のケア、早期の歯科教育が効果的です。予防について情報発信し、定期的なケアと幼少期のうちに正しい習慣を身に付けるお手伝いをしたいと思います。

「キッズデンタルパーク」の特長

治療するのではなく、治療しないで済むようにすることで、「お子さまに虫歯0をプレゼントする」ことが最大の目的です。そのために4つの約束を掲げています。

第一に虫歯のない健康なお口をもつお子さまを増やします。0歳~未就園児、幼稚園&保育園児、小学生(低学年/高学年)と年代別のプログラムをご用意しています。

歯と心の成長、各家庭の生活環境に合わせ、虫歯リスクを調べる唾液検査やかむ力を付けてかみ合わせを改善する「バイオセラピー」など先進の小児予防プログラムを導入します。歯並びについては、遺伝や虫歯以外にも、かみ癖や呼吸、食べる時の姿勢など生活習慣から改善、助言します。


第二にお子さまが自分で健康を意識し、ひとりで頑張ることのできる自立心を育みます。3歳からはお子さま一人で診察を受けていただきます。自立を支え、自ら学び率先して歯磨きをする自覚が芽生えます。第三にお子さま一人ひとりに寄り添ったサポートをします。

一例ですが、一生の歯の健康状態を左右すると言われる3歳未満のお子さまとその保護者様を対象に、手遊びや音楽を合わせた歯磨き教室「821(ハニー)クラブ」を定期的に開きます。特設プレイルームで保育士や歯科衛生士と遊びながら学び、歯磨き習慣を身に付けていただけます。


診療中の指導だけでなく、虫歯になる前の段階で子どもが虫歯予防を学ぶ機会を設けます。第四にお口の健康の情報発信コミュニティとして、地域のみなさまに必要とされる場所になります。未就園児を持つ保護者様の多くは「子どもが歯磨きを嫌がって泣く」「どんな歯ブラシ、姿勢で磨いたらいいか」などの悩みをお持ちです。お困りのことを気軽にご相談いただきたいと思います。

保護者へのサポート

健康の基礎づくりは、妊娠中からと考えています。まずお母さまの虫歯・口腔の状態をチェックし、生まれてくるお子さまの歯を健やかに保つためのアドバイスを行います。また、虫歯予防を学ぶ保護者様向けのセミナーも定期的に開きます。


安心して通える費用体系

唾液検査などの検査料は別途必要ですが、普段の診察は保険診療で負担は1500円程度からです。


子どもさんや親子で通いやすい設備、サポート体制

お子さまが安心できるような明るくカラフルな内装です。保育士がいる「キッズルーム」もあり、3歳までのお子さまは無料でお預かりします。JR鹿児島中央駅近くでアクセスもよく、キャンセビルの駐車場をご利用いただけます。

雨の日でも安心して、ベビーカーでもスムーズにお越しいただけます。診察時間分の駐車料の無料サービス券をご用意しています。
小さな頃からお口の状態を調べて定期的にケアし、お子さまにぜひ「虫歯ゼロ」をプレゼントしてください。

初診のご予約
再診のご予約

Copyright © KAGOSHIMA CENTRAL CLINIC All Rights Reserved. platform by